×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

デビットカードだとクレジットカードよりも計画的に使えます

日本ではほとんどなじみがありませんが、
デビットカードもクレジットカードと同じように使うことができます。
クレジットカードの場合には、
支払は1か月後とか2か月後になりますが、
デビットカードの場合にはすぐに口座からお金が引き落とされます。

 

クレジットカードだと、
支払が後になるから、今までいくら使ったのか分からないということが
起きてしまいますが、
その点ではデビットカードはある分しか使えないので、
現金と同じように使えます。

 

今、中国で有名なのが銀聯カードです。

 

スルガ銀行のデビットカードとか、
旧イーバンク銀行、現楽天銀行のデビットカードなんかもありますが、
銀行のキャッシュカードも実はデビットカードとして使えるのです。

 

みずほ銀行のキャッシュカードをビックカメラでデビットカードとして
使えました。
クレジットカードだとポイントが付きませんが、
デビットカードだと家電量販店のポイントも付くのでいいですね。